So-net無料ブログ作成

妊娠 [日記]

仕事が激混みの12月も半月が過ぎようとしています。相変わらず忙しい中、何とか昨日今日と連休を死守しました。休まなければいけなかった理由の1つは「お嫁様実家への御挨拶」。何を今更・・・な話なんですが、今回は

お嫁様、御懐妊

というビッグな出来事があったため。以前話した「トラブル」というのもコレ絡みです。昨日、YASUHIROさんで買ったケーキ片手に伺いましたよ。

※お詫び --- トラブル詳細について「書きます」なんて言っちゃいましたが、諸般の都合により控えさせて頂きたいなと。まぁ・・・経験されてる方々には分かるかも知れませんが、"色々"あったんですよ。お察し下さい。スイマセン。 

実は10月の時点で分かってました。しかし夫婦共に高齢のため(アラフォーです)、ある程度様子を見てから周りに伝えようという事でお嫁様と口裏を合わせてたんです。一応、お嫁様のお母さんには(緘口令を敷いた上で)早めに話しておいたそうで。

うーん・・・まさか結婚して2年以上何も無かったのに・・・。本来なら喜びが真っ先に来るモンなんでしょうけど「何で今??」という戸惑いと、金銭的な不安がもあって複雑な心境です。お嫁様は産む当事者ですからもっと不安でしょう。残念ながら、男には分からないシンドい思いもこれからするはず。別居婚のため、サポートが難しい状況ではありますが、出来る限り力になるべく動いていきます。

ちなみに、うちの両親に報告した時の反応は

[父] 仕事が多忙なせいか、家でもせわしなく聞いてない(恐らく母から再度聞かされた・・・と思われる)。なので反応は未だ不明
[母]  「あぁそう」・・・・・・反応薄っ!という割には「嫁のサポートをしっかりしろ」「あまり(嫁に)無理を言うな」等、幾つかいたわりの言葉を頂く

何というか、こんなモンなんですかね?
大騒ぎとかテンパリを期待した訳では無いとは言え、意外と軽めの対応で少々戸惑いました。生まれたら変わるんかな??良く言えば「子供の自主性を邪魔しない」悪く言えば「放任し過ぎ主義」の親なんで、多分『自分達の事なんだから、ソッチで対応しなさい』って事なんでしょう。長年の付き合いから想像するに、面倒臭がってるというよりは「サポートはするけど、これから親になるテメーらがキッチリやれよ!」という、発破をかける意味が強い【親なりの無言のメッセージ(いや、何個か言われてるけど)】ではなかろうかと。

妊娠の現状なんですが、今月が終われば数字的に安定期に入るとの事。とはいえ、まだまだ安心は出来ません。母子ともに無事なら・・・こーゆー時に男は役に立ちませんな(汗) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。