So-net無料ブログ作成
検索選択

ケース&イヤホン買い替え [iPhone]

spigen[Ultra Hybrid]

愛用しているiPhone6用ケース「スリムアーマー」の外装に小キズが目立ち始めたので新調しました。

ご覧のとおり、今回もspigenをチョイス。iPhone5の時に使っていたタフアーマーか、スリムアーマー追加も検討しましたけど、サイズと金額で「ウルトラハイブリッド(ブラック)」に決定。

サイズというのは・・・ジョギングで使っているアームバンドにiPhoneを入れる時に、スリムアーマー装着だと結構キツキツで苦労していたため、気持ち小さなケースが欲しいなぁと前々から悩んでいました。で、色々と探した結果コレになった訳です。価格は言うまでもなく「安い」に尽きます(笑)

ウルトラハイブリッドとスリムアーマー

背面はクリアになってます。ポリカーボネートの変色が気掛かりですが、まぁ1年持てばOKでしょう。とりあえずマイカー用に使っている手持ちのコーティング剤「ブリスX」を塗布しました。キズ対策にはなるかな?

MDR-EX450AP

ついでにイヤホンも新調しました。我慢して使い続けていたものの、やはりiPhone付属の「Apple EarPods with Remote and Mic」は耳に合わず。同価格帯で買えるカナル型「SONY MDR-EX450AP」を選びました。

MDR-EX450APを取り出す

価格的に期待してなかったんですけど、思った以上のクリアなサウンドに好印象。アルミハウジングのお陰でしょうか。低音ズンズンやドンシャリ感も少なく、個人的には良い買い物となりました。音量や曲選択はいつも本体から行うので、リモコンは無くても良かったような・・・。しかし、音楽を聴いてる時に急な電話が入った場合、即受けられるメリットはあります。これからお嫁様妊娠絡みで連絡が増える可能性もありますし、あるに越した事はないかと。

"当たり"の買い物が続くと、何か気持ち良いもんですね。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ガラスフィルム貼り替え [iPhone]

ガラスフィルムの「欠け」

剥がしたガラスフィルム

iPhoneに貼り付けていたガラスフィルム、遂に欠けた箇所からヒビ割れが発生してしまいました。

ただ割れただけなら、ディスプレイ面に絡まない箇所なので放置・・・という訳にはいかず。触っただけで割れた部分が分かってしまい「このまま使い続けたら割れが酷くなって指を怪我するのでは?」という不安が浮かび、フィルム買い替え&貼り替えする事に決定。

しかし、いざ買おうと商品をチェックしてみると・・・数が多すぎて迷いまくり。さすがiPhone、サードパーティー製は豊富すぎます。

悩みぬいた末

spigen[シュタインハイル GLAS.t R スリム プレミアム スクリーン プロテクター]

ケースでお世話になっているspigenから発売されている[シュタインハイル GLAS.t R スリム プレミアム スクリーン プロテクター]にしました。iPhone6の曲面対応品もありますが、やはり硬度があった方が良いと考えてのチョイスです。

シュタインハイル GLAS.t R スリム プレミアム スクリーン プロテクター開封

フィルム以外に[貼り付け方法が記載されている説明書][ウェットクリーナーシート][ホコリ取り用シール][気泡をかき出すためのスクイージ][シリアルナンバーの書かれた紙]が付属。至れり尽くせりですな。

施工完了

作業工程は撮り忘れました。スイマセン。
とりあえず説明書通りの手順でやればOKです。追加の作業は、フィルム貼り付け前にホコリ取りのシールを使った位かな。ご覧のようにキレイに仕上がりました。ガラスフィルム施工って、基本1発勝負ですからね。位置もズレずにイケたのにはホッとしましたよ。

貼り付け後の操作は良好。指滑りは良いし、指紋は付かないし言う事ありません。ちなみにコレは楽天市場でお買い物マラソン中に購入。直後に公式直販サイトを見たら・・・売り切れてました。早めに買って良かった(汗)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

キャンペーン2種 [iPhone]

送付キット到着

SoftBankが行っている「タダで機種変更キャンペーン」の送付キットが届きました。受け取りには運転免許証提示などの本人確認が求められます。佐川急便扱いってのがちょっと引っ掛かるけど。
コレにiPhone5本体と書類を入れて返送し、端末の査定で問題が無ければキャンペーン適用となります。というか、適用されないと月々の支払が激増で困る(涙)

中身

中身はこんな感じ。

 伝票
 端末を入れる緩衝材(デカいプチプチ袋)
 封印シール(箱詰めした後に貼る)
 「申込書 兼 同意書」の記入例が記載されたプリント(この書類は機種変更時に貰います)
 「iOS端末初期化の手順」と「手続き準備に必要なものチェックリスト(裏面)」が記載されたプリント
 端末回収についての手順説明と注意事項が記載されたプリント

以上のモノが入ってました。プリントを一通り読んだ上で内容に従い進めていけば大丈夫かと。

書類と端末を詰め、箱を閉めてから封印シールを貼り、伝票に住所&氏名&電話番号を書いて貼り付ければ後は送るだけ。佐川に集荷依頼をして待ちます。ちょっと不満なのは、依頼時間のリミットが八戸地域では17時まで(日曜祝日は16時)というトコ。平日だと使えないじゃん(汗) 営業所に持ち込んだほうが良くね?とりあえず、今回は集荷依頼を勧められるんで使いますよ。

Yahoo!BBサービスカムバックキャンペーン

もう1つのキャンペーンは「Yahoo!BB光サービスカムバックキャンペーン」。プロバイダを変えた時に適用になったモノだと記憶してます。正直、すっかり忘れてました。

封筒には「簡易書留」の文字。母がたまたま在宅で受け取ったらしいのですが・・・中身は何だろ?

普通為替証書

「特典送付のお知らせ」というプリント1枚とコレが入ってました。普通為替証書なんて、人生で2度位しか見たこと無いです。ちなみに、自分はBBユニット返却済のため、本来なら15,000円の適用額から10,000円に減額となってます。

わざわざ郵便局まで行って受け取りかぁ。不正を防止するって意味なのかもしれない(※)、と好意的に解釈しておきます。ポイント付与とかギフト券とかって手もあったんでしょうけど、まぁ現金が一番使いやすいですからね。

※荷物受け取りの時と同じで、本人確認書類の提示が必要かと思いきや・・・少額のため不要でした

さて、この予定外の収入をどうしようか・・・やっぱゲームグルメ??欲望は尽きないな(笑) 


一段落 [iPhone]

先週の私的話題の大半を占めていた「iPhone6」。一昨日ケースが届き、とりあえずコレで一段落かなと思ってます。

SPIGEN SLIM ARMOR(Gunmetal)

装着した所

iPhone5の時と同様、ケースはSPIGENをチョイス。スペックの割にはコストパフォーマンスの高い商品だと思います。見た目が気に入れば、という前提は付きますけど。今回は端末が大きくなったのを考慮し、更に大きくゴツくなるのを避けるためTOUGH ARMORではなくSLIM ARMORにしました。

フィット感はバッチリ。出っ張っていたカメラ・レンズ部も、この形状なら大丈夫でしょう。サウンドオン/オフ部が引っ込んでしまい、爪で引っ掛けないと操作できないという不便さはあるものの、その他は満足です。

さてさて、先週の火曜に機種変更して1週間。連絡先が消えるというトラブルに見舞われながらも、何とか使えるようになりました。暫くは騒ぐような事は無い・・・と思いますので(iOS8関連は未だ騒がしいですけど)、iPhone絡みの話はTwitterやココで不定期にやっていこうかと。最近コレの話しばっかで「アンタ、ネタ切れなの?w」とそろそろツッコまれそうですし(笑) 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連作先、消失 [iPhone]

一昨日の夜にSMSが届きました。

「誰だろう?まぁ恐らくはお嫁様だと思うけど。iPhone6に替えたの冷やかされるんかな」などと考えて見てみると、名前のあるはずの所に「+90 ×××× △△△△」という番号の表示。 誰か間違って送ってきたとは考えにくいし・・・なんて呑気に考えつつ、ふと連絡先を見ると

1件も無い(汗)

見事にまっさらなアドレス

イヤイヤイヤ、イヤイヤイヤイヤ

バックアップしたじゃん!

iCloudとPCの2箇所にィィィ!!

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・ 

「茫然自失」って、こーゆー時の事を言うんでしょうか。それとも「フリーズ」の方かな。
暫くして我に返り、バックアップの復元作業を開始。まずはiCloudから。

結果、ダメでした。
復活の気配すらありません。何度やっても戻らず。それならとPC本体のデータに希望を繋ぎ、iTunesを起動して復元スタート。

結果、コッチもダメ。
連絡先が一瞬戻ったように見えた直後に消えて無くなりました。希望を持たせやがって(泣)

原因究明のためにグーグル先生に教えを請いましたが、同じ症状の方を多く見かけただけで復元方法は見つからず。解決策が書かれているサイトを読んで幾つか試してみたものの、良い結果は出ませんでした。

「電話番号なんて、一旦入力したらそれっきりで覚える訳無い。手書きの手帳とかも無い。取引先のは名刺とか名簿とか会社にあるから何とかなるけど、身内とか知り合いとかのは分かんないぞ」 

この時、既に深夜2時。睡魔と闘いつつNFL放送を見ながらたどり着いた一応の解決策は

iSkysoft iPhoneデータ復元体験版

iSkysoft iPhoneデータ復元 体験版」 のDL。消えたiPhoneデータをサルベージするためのソフトの無料体験版です。当然ながら有料版と違い「復旧したデータを全て移す事は不可」など機能の制限は受けますけど、吸い上げた連絡先を見るだけなら出来そうかもと思い使ってみる事に。

結果

ほとんど閲覧成功!

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

文字化けや[Unknown]表示などダメなのもありました。しかし、プライベート関係は何とか確認。速攻で連絡先に入れ直し

バックアップ用に「IS Contact Kit Free」を入れてみる

バックアップアプリを使用。今回選んだのは、色んなサイトで評価の高かった「IS Contact Kit Free」。コレからバックアップファイルをPCに送り、Excel形式で保存。戻す事も可能だそうで(試してないけど)。仮にダメでもデータそのものが残っていれば、最悪徹夜してでも入れられますからね。 

ふぅ

昨日今日と勤務中の空いた時間にチマチマと連絡先を入力。ほぼ以前と同じ状態になったとこでバックアップを取り、何とか問題をクリアしました。しかし、未だに謎なのは「iCloudやPCから何故バックアップ出来なかったのか」。設定ミスにしてもPCからはデータの吸い上げが出来た訳ですし、バックアップそのものは行われていた可能性は大。うーん、ワカラン。

とにかく、大事なデータは三重四重の備えで守らなくてはいけない事を学びました。いや、今頃遅いよ自分orz 



余談を1つ。

ELECOMのシリコンケース「PM-A14SCBK」

ケースを買いました。本当は5で愛用のSpigen製品が欲しかったんですけど、市内のお店には未入荷。ネットで買うにしてもタイムラグがあるので、繋ぎとしてELECOMのシリコンケースを購入。正直コレは失敗でした。

ホコリが付く上に、柔らか過ぎてすぐ"脱げちゃう"んです。見た目が汚いし保護しないし・・・安さに釣られて買うんじゃなかった・・・。皆さんもスマホケース選びは慎重に(お前が言うな!w)。 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。