So-net無料ブログ作成
検索選択

ケチケチ作戦・・・の続き [音楽]

ATH-SPORT1

ATH-SPORT1(中身)

ジョギング用のイヤホンを買ってきました。商品はaudio-technicaの[ATH-SPORT1(ブラック)]。昨日の話の続きになりますが・・・ハッキリ言って価格を優先しました(笑) しかしながら、ちょっと前まで同社のATH-CP500を愛用していましたし、同じ耳掛けタイプなら大丈夫だろうと考えてのチョイスです。

付属のイヤーピース

イヤーピースは、本体に付いているのを含めて豪華にも7組付属します。通常タイプ(ファインフィット)4種と、周囲の音が聞き取りやすいというアクティブフィット3種。半透明って、すぐ変色しそうで怖いな。

ノーマル(左)とアクティブフィット(右)

で、どれを使おうかと一通り試した所

アクティブフィット、全然フィットしねぇ

画像で見て分かると思いますが、通常のとシリコンの厚みが違います。で、見た目通りの"コシ"の無さ。フニャフニャでどのサイズも耳に合わない&イヤホンがすぐ脱落。耳掛けハンガーorフックタイプって、余程の事が無い限り外れないモンなんですけどねぇ。軽く首を振っただけでズレが起きます。そしてすぐ外れてしまうという。audio-technicaの人は、コレ試したんですよね?それでOK出たから製品化したんですよね??辛口ですけど敢えて言います。

ヒドいです

他にも不満点はあるものの、一番ダメなのはココ。ただ、逆に通常タイプを付けると驚くほどフィットします。ズレませんし落ちません。不幸中の幸いです。早速装着して走ってみましたが、音も良いし外れないしで快適でした。新相棒が一応「使えるヤツ」だと分かり一安心。ホッ。

SBH20

iPhoneに直接繋げるのも考えましたけど、コードが動かしてる腕や肘に当たって断線・・・という事故を防ぐため、手持ちのSBH20をイヤホンに繋げて無線で運用する事にしました。

SBH20(擬似?防水で運用時)

問題は「防水」で無い事。100均で買った小さいジップ付きパックに入れてます。なんちゃって防水です。とりあえずこんな感じで使ってみます。コレが故障したら、高くてもワイヤレスヘッドセット買おう・・・。お金貯まるまで、持ってくれよ(汗) 

【おまけ】

昨日は[Apple EarPods with Remote and Mic]の脱落防止にイヤーピース加工&取り付けで対応、というのを書きました。本日、上のヘッドホンを買いにケーズデンキへ行った際、Appleのコーナーを何の気無しに見ていると

Fit for Apple EarPods

こんな便利なのがあるんなら、早く教えてくれよ!(泣) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケチケチ作戦 [音楽]

1年も半分が終わってしまいました。そして、7月に入った途端に夏が本領を発揮。暑いです(汗)

この間「今夏は服を買わないぞ!」と決意し、押入れの夏服整理を敢行。変色や過度なヨレ、ほつれ等でダメになったシャツやらパンツやらを処分したら・・・着れるのが予想よりもかなり少ない事が判明。先週末にお嫁様からジーンズ(リーバイスのTHERMOCOOL)を誕生日プレゼントとして頂いたものの、それでもまだ足りないです。思い起こすと、服をまとめ買いしたのって東京での新婚旅行以来無かったな・・・。

そういった事情があり、久し振りに服を買いまくろうかと計画中。他にも欲しいものはありますが、とりあえずコッチが優先です。

で、購入を我慢するのは「イヤホン」。実はココで書いたヘッドセットに続き、外歩き用に使っていたカナル型のヤツが断線でお亡くなりになりました。更にジョギング用のまで音の出力が不安定と困った事態に。「安物を2セット買ってしのぐか、思い切って高いのにしてカードに頼るか・・・」と悩んでいたところ

Apple EarPods with Remote and Mic

コレの存在を思い出しました。iPhone6に付いてきた「Apple EarPods with Remote and Mic」です。前に使っていたiPhone5付属のヤツは行方不明ですけど、コレは手付かずの状態で残ってました。

Apple EarPods with Remote and Mic(イヤホン部) 

しかし、このイヤホンは外れやすいので有名。ツルッとしていて引っ掛かりがないため、ちょっとの動きで耳から取れちゃうんですよ。音質やリモコンの良さはさすがApple純正といった出来なので何とか使えないもんか?と対策を調べてみたら、答えはAppleストアの商品レビューにありました。

[100均とかで売ってるイヤホン用パッドを付ければOK]

なるほど、摩擦が発生するモノを取り付ければ脱落しないという事か・・・。

SONYカナル型イヤホンのイヤーピース

幸い、手元には壊れたイヤホンに付属していたイヤーピースがゴッソリ残っています。今回はコレを利用。とりあえず、サイズは中くらいのモノを試そうと、画面中央にある緑ので実験を開始しました。

イヤーピースを裏返す

ググってみた所、脱落の悩みを持っている方が沢山いらっしゃる事が分かりました。それぞれ対策を講じてるのですが、結構多かったのがこの方法です。まずはイヤーピースを裏返して筒状の部分を出し

カット後

2/3~3/4程度カットします。完全に切り取らないのがポイントのようです。

イヤーピースをはめる

裏返し状態から元に戻し、イヤホンに被せます。軽く押し込んだだけでフィットし、外れにくい状態となりました。

完成

黒いから目立ちますけど、白いイヤーピースなら「え?純正オプション??」というような出来栄え。

完成 その2

装着すれば隠れて目立ちません(恐らく)。付け心地も良く、首を振っても外れにくくなりました。ちなみに音質は若干篭もり気味。コレは仕方無いですね。ただ、音漏れ抑制の効果があるため、外出時に使いやすくなるというメリットはあります。

お陰でイヤホン1セット得しました。ジョギング用のは有線のを買おう・・・Bluetoothなんて手が届かないや・・・。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ヘッドホン [音楽]

今年の初め、父親が「ヘッドホン壊れた!」と大騒ぎ。「そりゃ安モン買うからでしょう?」という母の心の声(イヤ、聞こえてるけどね)をスルーし、自分が押入れの肥やしにしていた[JVC HP-RX700]を譲る事で事態を収拾。その後もヘッドホンをあまり使わない生活を不自由なく送っていた訳ですが・・・。

PS4を買ってから、ゲーム音を楽しむために欲しくなりまして(汗) 前にも紹介しましたけど、一応PC用のヘッドセットはあります。ただ、安物というのもあり「臨場感」や「音の厚み」に欠けていました。ボイスチャットする場合は仕方無く使うとして、別個にそれなりのモノを買う事に。とは言え、実は予算が限られているため「1万円未満で装着感が良く、音もまずまずの商品」に絞って探しました。今回は店頭のサンプルで試したいトコもあり、楽天やAmazonは使いませんでした。結果

ATH-OX5

ケーズデンキで[audio-technica ATH-OX5]を購入。実はコレ「生産完了品」。いわゆる"型落ち"で入れ替え対象となり、30%OFFで売られていたモノです。後で調べたら、発売は2013年11月。約1年半という短命・・・何でだろ?

支払い額は6,000円ちょい。と言う事は、元々8,000円を軽く超える価格という計算になります。サンプルは試せなかったものの、「お得感」に舞い上がり買っちゃったんです。

ATH-OX5(中身)

中身はコチラ。コードが着脱できるタイプです。断線しても買い替えて使えるのはGood。iPhone等に対応するリモコン付きコードも付属。リモコンはマイク付きで通話も出来るそうです。残念ながら簡易タイプのため、音楽を聴く時の操作は[再生]と[一時停止]のみ。無いよりかはあった方が便利、という感じでしょうか。

装着感はちょいキツ目。耳の上に乗っかるタイプのせいもあるのかなと。調整した上で、慣れればイケるような気はします。メガネ掛けての装着は、ツル部分がちょい圧迫を受けるため長時間は・・・付け心地も微妙だし・・・。安さに釣られず、サンプルあったものから選べば良かったかも?と少し後悔してます。音は良いだけに残念。

DUALSHOCK4に繋いで使用可能

PS4のコントローラに繋げば、ゲーム音がヘッドホンから流れてきます。コードがかさばらなくて良い感じ。画像ではリモコン付きケーブルで接続してます。一応マイクは認識してるようなので、ボイスチャット使えるんじゃないかと。感度や、相手にどう聞こえるかという問題はありますが。そして、音量調節はPS4本体依存で使いづらいという難点は付き纏います。

とりあえず・・・買ってしまったので使い続けるつもりです。でも、前のHP-RX700同様に「押入れ行き」となりそうな予感(汗) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【SBH20】追加レビュー [音楽]

外出のお供として活躍してくれている[SBH20]。一通り機能を使ってみたので感想を。ちなみに現在はiPhone5のみで使用してます。

SBH20とMDR-EX300SL

音はちょい籠り気味ですけど、まぁまぁキレイに聞こえます。低音も高音もちゃんと出てますし、素人の自分が使う分には全く問題無し。通話もクリアです。意外とマイクが声を拾ってくれてるようで、掛かって来た相手からの不満報告はありません。

ワイヤレス(Bluetooth)の問題でよくある「切れる」「ノイズ」「聞こえない」に関しては…切断以外はたまーにありますが、長時間ダメという状態は1回も無し。正直「多少の我慢は必要かな?」と購入前に覚悟していた部分。しかし、現時点ではストレスをほぼ感じません。予想外に良いです。

バッテリーの持ちは全く気になりません。6時間ぶっ続けで使う事はまずありませんし(笑) 

面倒なのは、前にも書いた通り「ボリューム」。本体側の調節は7段階のみ(らしい)で、しかもiPhone側の音量も調節してやらないと聴きやすい状態に設定できない仕様。ココらへんは「安いから仕方無い」と割り切って使います。適切な音量を探す時は、音をあらかじめ低くして段々上げていき、その後で微調整するのが良いかと。いきなり高音聞くと耳を痛めますからね。

あと「好きなアーティストの曲を全て(連続で)聴きたい」場合は、プレイリストが必須となります。
残念ながらこの機器からコントロール出来るのは、1つのアルバム内にある曲のみ。「他のアルバムに飛ぶ」なんて芸当は出来ません。そのため、iTunesで聴きたい曲やアルバムを予め纏める必要があります。それがプレイリストです。PCからだと簡単に作れます。iPhone側でも可能ですが、PCの方がやりやすいかと。ちなみに自分は「レッチリ」「DOES」「銀魂BEST」など作成。コレをやっておくと、いちいちiPhone取り出して操作する回数が減ります。

5,000円弱でコードの絡まりから開放され、尚且つ音楽を楽しめる…買って良かったです。「オススメですか?」と聞かれると……返答に困りますが(汗) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ゲーム買ってませんけど [音楽]

鋼のレジスタンス

「第2次スーパーロボット大戦Z 再生篇」 主題歌『鋼のレジスタンス』買ってしまいました(^^ゞ
楽天ブックスでフラゲです。

JAM ProjectのファンとしてCDは買い続けてます。ゲームより出費少ないですしねw
知らない方々へ、メンバーの軽い紹介を。
一番左、赤い前髪の男性が「きただにひろし」さん。人気アニメワンピース」の初代OP主題歌「ウィーアー!」 と新世界編OP「ウィーゴー!」を歌っている方です。

 

左から2番目の方は「遠藤正明」さん。アニメや特撮の主題歌などを歌ってます。

↑コレ、個人的にお気に入りです♪

中央におわしますのは、御大「影山ヒロノブ」様。最早、声を聞けば説明不要でしょう。

一番有名なのはコレかな。自分としては『宇宙船サジタリウス』の「スターダストボーイズ」と「夢光年」が好きです。

影山さんのお隣にいる"紅一点"は「奥井雅美」さん。作詞作曲も自らこなすスゴイ方。ここ数作品のスパロボ(第3次α、OG、Zシリーズ)のエンディング主題歌製作は、彼女が関わってます。

「輪舞-revolution」懐かしい・・・。

一番右側にいらっしゃるのは「福山芳樹」さん。この方は 

「マクロス7」の"歌バサラ"。いやーかっけー!

密かに気に入ってるのが↑。「マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍」また見たくなってきた(;´∀`)

本日のブログは完全にマニアック趣味丸出しでお送りいたしました(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。